はじまりへの旅

普通ってなんですか?

NEWS Official Facebook

  • 友だち追加数

はじめに INTRODUCTION

世界中を笑いと涙で包んだ感動作が、ついに日本へ!

世界中で笑いと涙を誘い、異例の大反響を呼んだロードムービー

世の中にはちょっと変わった家族はよくいるが、キャッシュ家の親子7人ほど何もかもが型破りで、奇妙キテレツな一家はどこにもいない。現代社会に背を向けてアメリカ北西部の山奥にこもり、インターネットなどのテクノロジーには一切依存せず、自給自足のサバイバルライフを実践。厳格な父親ベンの教えのもと、18歳から7歳までの6人の子は古典文学や哲学書に読みふけり、誰もが6ヵ国語をしゃべる。さらに鍛え抜かれた身体能力はアスリート級で、ロッククライミング、狩猟、マーシャルアーツと何でもござれ!
そんな大森林で暮らす一家の“初めての旅”を紡ぎ上げたロードムービーが、行く先々で観客の笑いと涙を誘い、熱狂的な拍手喝采を浴びている。カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で監督賞に輝いた快挙を皮切りに、世界各国の映画祭や全米の賞レースをにぎわせ、わずか4館での封切りでスタートした全米公開は600館にまで拡大し、4ヵ月以上のロングラン・ヒットを記録。かくしてインディペンデント映画の枠を超え、異例の快進撃を続けている話題作、それが『はじまりへの旅』である。

大自然でサバイバル生活を送る一家の奇想天外な冒険と絆の物語

常識ではありえないキャッシュ家の“日常”を描くオープニングからして観る者のド肝を抜く本作は、全編が破格のサプライズとユーモアに満ちあふれている。“スティーブ”と名付けられたバスに乗り込み、初めて一家揃って山を下りた彼らの目的は、病でこの世を去った母親の最後の願いを叶えること。葬儀が行われるニューメキシコまでの2400キロの道程のさなか、ハンバーガーやミルクシェークの味も、ナイキやアディダスも知らずに自然児として育った子供たちは、さまざまな出会いと発見を経験する。そのコミカルなカルチャーギャップは、ある意味究極のマイノリティーである一家を惑わせ、自立する年頃や反抗期を迎えた子供たちの心と、人生のすべてを子育てに捧げた父親ベンの信念を揺さぶっていく。
意外性に富んだアイデア、バイタリティ豊かな語り口で家族の絆という普遍的なテーマを探求したドラマは、一家が最大の試練に見舞われるクライマックスで観客の胸を締めつけるほどの切実な共感を呼び起こす。そして波瀾万丈の旅の果てには、まっさらな一歩を踏み出す彼らのきらめく姿を捉えた愛おしい瞬間が待っている。

スタッフ&キャストの才能と熱意が結実したオンリーワンの感動作

我が子を愛するがゆえに極端な教育方針を貫く家長のベンを演じるのはヴィゴ・モーテンセン。『ロード・オブ・ザ・リング』3部作のアラゴルン役でブレイクした後も、気に入った企画があれば世界中のどこへでも赴く実力派俳優が、このうえなくユニークな脚本とキャラクターに魅了され、持ち前のカリスマ性を遺憾なく発揮した。 本作でゴールデン・グローブ賞主演男優賞(ドラマ部門)などにノミネートされたモーテンセンを囲む“小さな名優たち”の素晴らしさも特筆もの。『サンシャイン/歌声が響く街』『パレードへようこそ』の若手注目株ジョージ・マッケイが悩める長男ボウドヴァンに扮するほか、オーディションで発掘された子役たちが抜群の愛くるしさと驚異の演技力を披露する。『フロスト×ニクソン』でアカデミー主演男優賞候補になったフランク・ランジェラらのベテランも加わった奇跡的なアンサンブルから目が離せない。
自作のオリジナル脚本を映画化したマット・ロスは、長らく俳優として活躍し、これが2本目の長編監督作となる。本作の画期的な成功によって、バラエティ誌の“2016年注目の監督10人”にも選出された類い希な才能の持ち主である。アメリカ各地の雄大なロケーションをカメラに収め、光輝く映像美を創出した撮影監督は、『君と歩く世界』、『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』のステファーヌ・フォンテーヌ。キャッシュ家の親子が着るカラフルなヒッピー風ファッション、ガンズ・アンド・ローゼズの「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」やボブ・ディランの「アイ・シャル・ビー・リリースト」といった名曲のカバーを挿入した音楽センスも絶品で、まさしくオンリーワンの珠玉作がここに誕生した。

あらすじ STORY

ベン・キャッシュ(ヴィゴ・モーテンセン)と6人の子供たちは、現代社会に触れることなくアメリカ北西部の森深くで暮らしていた。父仕込みの訓練と教育で子供たちの体力はアスリート並み。みな6ヶ国語を操り、18歳の長男は名立たる大学すべてに合格。しかしある日入院していた母・レスリーが亡くなり、一家は葬儀のため、そして母の最後のある“願い”を叶えるため旅に出る。葬儀の行われるニューメキシコまでは2400キロ。チョムスキーは知っていても、コーラもホットドッグも知らない世間知らずの彼らは果たして、母の願いを叶えることが出来るのか…?

※ノーム・チョムスキー=アメリカの哲学者、言語哲学者、言語学者、社会哲学者、論理学者。

bone_left
bone_right

キャラクター紹介 CHARACTERS

ベン 6人の子供の父親。自分の全てを子供たちの教育に注ぎ、厳格に育てている。
サージ 好奇心旺盛で、自分で動物の剥製を作るのが趣味。
ナイ 末っ子。いつも裸でいるのが好き。
ボウドヴァン 有名大学に軒並み合格、運動神経も抜群。でも女子と話すのが苦手。
レリアン 他の兄弟と違い森での生活に疑問を持ち、ベンに反発する。
キーラー ヴェスパーと双子の姉妹。得意言語はエスペラント語。
ヴェスパー 家の屋根にも上れる程の身体能力を持つ。狩りが得意。
監督・脚本:マット・ロス  出演:ヴィゴ・モーテンセン「ロード・オブ・ザ・リング」、ジョージ・マッケイ「サンシャイン  歌声が響く街」、フランク・ランジェラ「フロスト×ニクソン」
原題:Captain Fantastic  119分/シネスコ/英語/日本語字幕:中沢志乃 配給:松竹